スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
切なる祈り
2010 / 12 / 28 ( Tue )
 息子から「祈っていてね」と緊急の電話がかかってきました。
とりなしの必要がある問題が発生したのです。
そのような時に、神さまに頼り、とりなしの祈りの力を信じて、
祈りの要請をしてくることをうれしく思いました。

 祈っていると、息子がどれほど痛み、苦しんでいるかと思うと、
祈りながらも、胸がいっぱいになってしまいます。
でも、天ではイエスさまもとりなしてくださっていることや、
父なる神さまがすべてを感謝できるように息子を変えてくださり、
そして、すべてを益としてくださることも強く感じます。

 息子の問題においても、
きっと神さまの愛とあわれみの御手の現れを見ることができることでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

22:03:06 | 2010年冬 | コメント(2) | page top↑
1週間ぶりに復活!
2010 / 12 / 26 ( Sun )
 1週間ほど寝込むほどのひどい風邪をひいてしまい、
主人も私もダウンしていました。
23日に行われた札幌でのクリスマス・ゴスペルコンサートにも参加できなくて、
「ああ、こういう事もあるんだなぁ…」などと考えながら、
参加する皆さんが無事に往復できるようになどと祈りながら過ごしていました。

 昨日は1週間ぶりにやっとご飯を炊いて夕飯を食べることができました。
それまでの間は、ちょうどタイミングよくパンを送っていただいたりしたので
何とかしのいでいました。

 今日は、「ブログが更新されていないから、具合が悪いのかと思って…」と
心配してくださった知人からお電話をいただいたり、
「ひどい風邪のようだから、直接、顔を見る方が安心するから」
と夕飯を持って訪ねてきてくださる方があったりして、
本当にありがたいなぁと思いました。

 いろいろな皆さまのおかげで、復活しました。
ちゃんと雪かきもできました。
雪かきの途中で咳込んで苦しくてたまりませんでしたが、
空を見上げたら、きれいな彩雲を発見。
苦しさも吹き飛んでしまうほどの喜びがわき上がりました。
皆さまに感謝します。
22:45:57 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑
電話での話し声は…
2010 / 12 / 20 ( Mon )
 今日、知人と私が電話で話をしている間、主人は入浴していました。
知人と私が話している話の内容までは聞き取れなかったけれど、
その声の様子はお風呂場にまで聞こえていたそうです。
お風呂から出てきた主人が、
「聞いていて、とても落ち着くような気がした。
とても気持ちが安らいだ」と言っていました。

 その言葉を聞いて、何だかとてもうれしくなりました。
知人との関係が、とても落ち着く関係で、
とても安らぐ関係なのだと思えたからです。
このような大切な知人が与えられていることに、とても感謝しています。
23:58:05 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑
日曜日の楽しみ
2010 / 12 / 19 ( Sun )
 日曜日がとても待ち遠しく、楽しみになっています。
今日も教会の礼拝で
会衆賛美ができるのがうれしくてたまりませんでした。
神さまに向かってまっすぐ
感謝と喜びをもって賛美をささげる中で、
神さまの温かい愛に包まれているような感じを受け、
涙があふれてきました。
ハードスケジュールで疲れていた体もいやされるようでした。

 それに、今日はまた祈りの答えを見ることができました。
神さまに祈り求めていた石鹸と口紅を
知人からプレゼントしていただきました。
神さまは生きておられることも、共にいてくださることも、
祈りを聞いてくださっていることも具体的に知る場面が多くなっています。

 今日も感謝の一日でした。
21:48:53 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑
初雪! 真冬日!
2010 / 12 / 16 ( Thu )
 昨日に続き、今日もとても寒いですね。
全国的に強い寒気が流れ込み、この冬一番の寒さの中、
関東や九州地域でも初雪だった所も多かったとか。

 北海道で最も寒かった所では氷点下27度とか…。
いったい、どれほどの寒さなのでしょう! 
函館でも真冬日が続いていますが、
寒さが厳しくなる前にちょうどいいタイミングで
灯油を配達していただくことができたので、
安心してストーブをつけることができて、神さまに感謝です。
灯油はいつの間にか、少しずつ、少しずつ値上がりしていますが、
それも感謝しておきましょう!
23:19:25 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑
思いがけないプレゼント!
2010 / 12 / 14 ( Tue )
 知り合いからお菓子やその他いろいろ、宅配便で頂きました。

 その人にお礼の電話をかけたところ、
「何だか無性にプレゼントしたくなったから」だったそうです。
そのプレゼントのおもしろい経緯も聞くことができました。

 私のためのプレゼントを買うために
車で10分ほどのショッピングセンターに出かけたところが、渋滞に遭遇してしまい、
結局、プレゼントを買いに行けなかったそうです。

 プレゼントしてくださる予定だった物は、
「コート」か「マフラー」か「ショール」。
ほかに「ブーツ」も考えたということでしたが、関東在住の方なので、
北国仕様の防滑ブーツは手に入らないと諦めたということでした。

 そこで、「自分で、滑り止めの付いたブーツでも買ってね」と
現金を送ってくださったのです。
私は、今はコートもマフラーもショールも十分、与えられていますが、
冬の北海道では必需品の防滑ブーツを神さまに祈り求めていたところでしたので、
とても驚きました。

 神さまは祈りを聞いてくださり、答えてくださる! 求めれば、与えられる! 
最近、実際に、具体的に、そのようなことを体験することがとても多くなっています。

 今日は、ほかにも思いがけない事がありました。
 わが家の隣の隣の家は新築中なのですが、その工事をしている方が、
「工事のために、少し、水道を使わせてください」と、わが家を訪ねてこられました。
庭の水道栓を開けて、水を使っていただきました。
すると、その方が「社長からのお礼です」と言って、現金を差し出してこられました。

 えっ? そう言われても、頂く訳にはいきませんので、しばらく押し問答。
…で、結局、受け取ることになりました。
そのお礼に、少しばかりのお茶菓子を持っていっていただいたのですが…。
まさか、まさかの出来事でした。

 さらに、その後、訪ねてこられたのは、牛乳屋さん。
試供品の牛乳やヨーグルトなど3種類ほど頂きました。
確か、夏ごろにも同じ試供品を頂いた覚えがあります。

 今日は思いがけないことがいっぱい! 
思ってもいなかった頂き物がいっぱい! 
驚きと感謝の一日でした。
22:13:43 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑
冬のヘアーカット
2010 / 12 / 11 ( Sat )
 前回、主人の髪の毛をカットしたのはいつだったか
忘れてしまったくらい久しぶりに主人の髪をカットしました。

 だいぶ長くなっていて、ずっと気になりながらも
なかなかチャンスがなくて延び延びになっていましたが、
やっと今日、時間が取れました。
これで、すっきり!さっぱり!です。

 冬の北海道はとても寒くて、風が頭に刺さるくらい冷たいので、
少し長めにカットしました。
結構、いい感じに仕上がったかなと思います。今日も感謝です。

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

23:17:03 | 2010年冬 | コメント(2) | page top↑
電話料金が無料に
2010 / 12 / 08 ( Wed )
 最近、ケーブルラインの契約をしました。
BBフォンや同じ携帯電話会社同士の通話では電話料金が無料になるとか、
そうでない相手とも格安で通話ができるということですからとても助かります。

 最初、このケーブルラインの契約のキャンペーン期間中、
工事費無料とかその他の特典がいろいろ付いていたのですが、
忙しくしているうちに申し込むのを逃してしまいました。

 その事も感謝して、
「もう一度、このキャンペーンがありますように」と祈っていました。
すると、「大好評のため期間を1カ月延長しました」という連絡を受け、
今度はすぐに契約することができました。本当に感謝です。
23:40:48 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑
夢で見たことが現実に
2010 / 12 / 07 ( Tue )
 主人が長い間、必要としているものがあり、
今まで長い間、祈り求め続けてきましたが、
まだそれは与えられていません。
数日前、さらに集中して熱心に祈り求めるようにと
神さまからの促しを感じたので、
かなり長い時間をかけてその事について祈り求めていたところ、
「祈りは聞かれた」という確信が与えられました。
さらに「神さまが、主人にも、夢の中でも、
その答えを見せてください」とも祈りました。

 その後、私がそのような祈りをしたことを知らなかった主人が、
ちょうどその夜に、必要としていたものが
すべて神さまから与えられた夢を見たという話をしてくれました。

 神さまは本当にすばらしい方だと思いました。
そして、主人が夢で見たことは、必ずそのようになり、
必要なすべてのものは与えられるでしょう。
その時が来るのがとても楽しみです。
それが与えられたなら、すごい「奇跡」です。
22:24:59 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑
光の柱
2010 / 12 / 05 ( Sun )
 礼拝の前に外を眺めていたら、
厚い灰色の雲に覆われている空に
一部分だけ鳥が翼を広げたような形の切れ間があり、
そこから光の柱がす~っと差し込んでいました。
光の柱を見ると、天におられる父なる神さまを思います。
光は、心の中まで温かく差し込んできて、
内側を明るく照らしてくれるかのようです。
22:27:03 | 2010年冬 | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。