スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
おせち料理4段重ねのプレゼント
2011 / 12 / 31 ( Sat )
 昨日、伊達巻を頂いたばかりですが、
何と今日は素敵な重箱に入ったおせち料理を、
しかも4段重ねのものをプレゼントしていただきました。

 年末年始も仕事が入っているため、
普段どおりの食事風景になるだろうと思っていましたが、
思いがけないプレゼントを頂き、驚くばかりの恵み、
もったいないくらいの恵みに感謝の思いでいっぱいです。
神さまと、プレゼントしてくださった方の、
深い愛とご配慮を思いました。

 この恵みによって励まされ、おいしいものをいっぱい頂いて、
お仕事も頑張ろうと思います。本当に感謝します。
スポンサーサイト
21:04:29 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
伊達巻 1本!
2011 / 12 / 30 ( Fri )
 これといったお正月の準備もせず、
おせち料理も特には作ったりしないわが家ですが、
先日、主人が「伊達巻は食べたいなぁ」と言うので、
「神さま。伊達巻を1本下さい!」と一言祈っておきました。
そうしたら、今日、伊達巻を頂きました。
祈りは聞かれるんだ!と、またまた驚き。

 すべての必要をご存じで、
すべての必要を与えてくださる神さまに、
まずは祈り求める…という恵みを、
そして、その祈りは聞かれるという恵みを、
こうして一つ一つの事を通して体験させていただいています。
本当に感謝なことです。
19:02:22 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
雪かきも感謝
2011 / 12 / 26 ( Mon )
 北海道でもここ数日、猛吹雪といわれていましたが、
感謝なことに、ここ函館ではそれほど激しい猛吹雪になることもなく、
積雪量もあまり多くはありませんでした。

 それでも、毎日、雪かきは必要です。
わが家は道路に囲まれているので、雪かきをする範囲がとても広い上、
お向かいの家がお留守になっているので、その分の雪かきも必要となり、
このシーズンは重労働です。
主人が毎朝、雪かきをしてくれていますが、
その後、また雪かきをしなければならない状態になります。
ご近所の2軒の方が、
ご自分の庭と駐車場の雪をわが家の庭に持ってきて捨てるので、
その始末のためです。今年で7年目です。

 毎年、この件に関しては、
怒らず、恨まず、揉め事を起こさず…と祈りつつ、
「この事を感謝できますように。
わが家の庭に捨てられた雪の始末を、喜んでできますように」
と感謝の訓練となっています。

 …で、今、初めて気付いたのですが、
今まで「ご近所の2軒の方がわが家の庭に雪を捨てることがありませんように」
とは祈ってこなかったのかもしれません。
あらら…、この祈りもすればよかったのにね。
まずは、今日、この事に気付くことができたことに感謝するとしましょう。
23:35:46 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
大忙しの中の電話攻勢
2011 / 12 / 20 ( Tue )
 今日の仕事は、スタッフがいつもより少なく、
スケジュールもきつく、とても忙しい一日となりました。
その上、どういうわけか、
今日は朝から夜遅くまで数えきれないくらいの数の
電話がかかってきました。
その対応もあり、仕事が思うように進みませんでした。

 こういう時こそ、神さまを見上げる時!と、
感謝の祈りをし、主人と励まし合いながら、
そして、感情も体力も守られるように祈り、
一つ一つの仕事を丁寧に注意深く進められるように
祈りながら仕事をこなしました。
神さまは、何と素晴らしい訓練を与えてくださっていることでしょう。

 おかげで、祈りによって神さまの守りを受けることができました。
感謝します。
23:17:56 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
お久しぶりの…息子は
2011 / 12 / 19 ( Mon )
 久しく、息子から電話もなく、
メールを送っても返事もなく、
どうしているのかと心配していたら、
やっと連絡がついて、
体調を崩して寝込んでいたとのことでした。

 遠く離れているので、
すぐに駆け付けることもできず。
主人も私も同じく体調を崩しており、
あれもこれも感謝です。
皆そろって、無理しすぎかもしれません。

 けれども、神さまが共にいてくださいます。
この恵みは本当にありがたいことです。
最近、「神の子どもとしての特権」と語られたばかりですから、
あちらもこちらも少しでも早くいやされるよう祈ります!
23:34:42 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
チェコのサリーちゃん
2011 / 12 / 16 ( Fri )
 12日から17日の日程でヨーロッパに宣教チームが遣わされていて、
毎日、ブログ(http://astone-blog.jp/europe/)で
その様子が伝えられています。

 その中で、チェコの国情も紹介されていて、
とても興味深く読みました。
チェコ在住のサリーちゃんの懐かしいお顔を見ることができ、
本当にうれしく思いました。
ご主人も、そして、6歳になる娘さんも…。
とてもお元気そうで、何よりです。

 サリーちゃんが月刊誌「雲の間にある虹」に連載していた宣教日記は、
私の母も毎月、読むのをとても楽しみにしていました。

 これからのヨーロッパ宣教の働きもますます楽しみです。
23:09:29 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
ヨーロッパチーム(イギリス、ドイツ、チェコ)
2011 / 12 / 15 ( Thu )
 12月12日~17日の日程で、
ヨーロッパに宣教チームが遣わされています。
イギリス、ドイツ、チェコを回っています。
奉仕の様子が日々刻々とブログ
http://astone-blog.jp/europe/)にアップされていて、
それを見ていると、一緒に行っているような気がしてきます。
クリスマスシーズンのヨーロッパの様子も
写真を通していろいろ見ることができます。

 イギリスの写真を見ていた時、
「イギリスに行かなくては!」
という思いが突然、わき上がってきました。
きっといつか行く時が来るのでしょう。
22:28:19 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
雨の函館夜景
2011 / 12 / 14 ( Wed )
 12月中旬ですが、函館は雪ではなく雨が降っています。
この時期としては、とても珍しいことです。
天気予報の画面には、
雨の函館山山頂からの夜景が映し出されていました。
雨の中で見る函館夜景もなかなか風情があります。

 今日の仕事は、先週に続き、
いつもよりスタッフの人数が少なかったのですが、
無事に終えることができ、本当に感謝です。
会議も今、時間通りに終わりました。
会議の中で、うれしい報告もあり、
皆で神さまに感謝しました。

 体調不良だというスタッフも体が守られて、
無事に帰宅できますように…。
22:25:59 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
徹夜仕事&請求書
2011 / 12 / 13 ( Tue )
 夕べ、夜中の12時には終わる…と思っていた仕事でしたが、
朝5時まで長引いてしまいました。
その事も感謝しながら、いろいろと祈りながら対応している中で、
神さまの働きをさせていただいているという喜びがあふれてきました。

 そして、「自分を捨てて十字架を負う」ということばも浮かんできました。
自分の状況や思いにとらわれるのではなく、
どのような中にあっても神さまの働きを第一とすること、
しかも感謝して喜んでその事をするようにと語られたような気がしました。

 今日はある所から数万円の請求書が送られてきました。
「これは支払わなければならないものなのかしら?」と思いながらも、
まずはその請求があった事を感謝し、
そして「神さまがこれを支払うようにと言っておられるものでしたら、
支払うことができますように。
神さまのみこころがなされますように」と祈りました。
その後、主人がその請求に関して相手方に確認したところ、
相手方から「請求を送ったのは間違いでした」との連絡を受けました。
無事に解決を見ることができました。

 神さまが「わたしから実を受けるのだ」と語っておられる中で、
こうして日々のさまざまな事柄を通して、
豊かに「実」を受けているのだと気付かされています。
20:59:09 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑
ファミリーヒストリー 浅野忠信さん
2011 / 12 / 12 ( Mon )
 先日、NHKで再放送された
「ファミリーヒストリー」を見ることできました。
俳優の浅野忠信さんの「米国人の祖父の真実」
というタイトルが付いていました。

 浅野さんが一度も会ったことがない米国人の祖父、
そして祖母、母、浅野さん…、
一人一人にそれぞれの人生があること、
また、歴史や時代の流れ、
人と人との出会いやつながりについて深く思わされました。
浅野さんとお母さんとのお互いに対する
温かい思いを垣間見ることができ、
心温まる思いでした。

 「一粒の麦」という言葉が浮かんでくるような番組でした。
一粒の麦から多くの実が結ばれていくのですね。
21:36:58 | 2011年冬 | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。