スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
年末感謝祭!
2009 / 10 / 31 ( Sat )
Image491.jpg
 私たちが所属している教会は、明日11月1日が新年度の始まりとなります。
今日はたっぷり時間を取って、この1年間を振り返って、
さまざまな事柄について「感謝」の祈りをしました。
神さまが前もって語ってくださったことの成就もたくさんありました。
そして、神さまがしてくださった多くの素晴らしい事も、
与えてくださった恵みと祝福も盛りだくさんでした。
あらためて振り返って、その多さ、その豊かさに驚き、
神さまの愛の深さ、豊かさを思いました。
 明日からの新しい年に向けて、
さらに神さまの御心を聞いていきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

20:50:52 | 2009年秋 | コメント(0) | page top↑
草はしおれ、花は散る…
2009 / 10 / 31 ( Sat )
「あなたがたが新しく生まれたのは、
朽ちる種からではなく、朽ちない種からであり、
生ける、いつまでも変わることのない、神のことばによるのです。
『人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。
草はしおれ、花は散る。
しかし、主のことばは、とこしえに変わることがない。』
とあるからです。
あなたがたに宣べつたえられた福音のことばがこれです。」
<ペテロの手紙第一1章>
20:49:10 | みことば | コメント(0) | page top↑
生まれ変わったように
2009 / 10 / 30 ( Fri )
Image488.jpg
 実家の母と、最近、電話で話したという姉から電話があり、
母がとても元気になって、声も明るく、
忙しいくらいに友人の皆さんといろいろと楽しんで活動していると聞きました。
「まるで生まれ変わったみたい。別人のよう」だということでした。
それに、「もう高齢だから、函館に行くことはもうできないと思っていたけど、
また来年の夏には行きたい」と言っていたとも。

 数カ月前の母の悲痛な状態から比べると、本当に劇的に変わったのだと思います。
イエスさまを信じて救われ、永遠のいのちをいただき、
神さまのこどもとして新しく生まれた実質が現われているのでしょう。
本当にうれしいことです。
「涙を笑いに、失望を希望に、憂いを喜びに」変えてくださった神さまに感謝です。

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

22:38:00 | 2009年秋 | コメント(0) | page top↑
迷いの道から
2009 / 10 / 30 ( Fri )
「あなたがたのうちに、真理から迷い出た者がいて、
だれかがその人を連れ戻すようなことがあれば、
罪人を迷いの道から引き戻す者は、罪人のたましいを死から救い出し、
また、多くの罪をおおうのだということを、あなたがたは知っていなさい。」
<ヤコブの手紙5章>
22:36:38 | みことば | コメント(0) | page top↑
お楽しみ 食事&パフューム・コンサート
2009 / 10 / 29 ( Thu )
Image487.jpg
 一人暮らしも、最近はやや疲れ気味の息子…。
あまり元気がない様子です。
食事をしないこともあったり、食事を作れないこともあるようです。

 そこで、「疲れが取れますように」と祈るとともに、
「食事をしっかりいただくことができますように」とか
「リフレッシュできるお楽しみを与えてください」と神さまに祈っていました。

 すると、すぐに、息子は高校の時の同級生のお父さんに
お食事をごちそうになったそうです。
ちょうどアルバイトが休みの日でした。
友達とも1年半ぶりに会って、ゆっくりお話もできたと喜んでいました。
その1週間後、パフュームのコンサート・チケットをいただいたそうです。
この日も、またまたアルバイトがお休みの日。

 こんなふうに祈りが聞かれるんだなぁということを体験しました。

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

21:44:14 | 2009年秋 | コメント(0) | page top↑
さらに豊かな恵み
2009 / 10 / 29 ( Thu )
「神は、さらに豊かな恵みを与えてくださいます。
ですから、こう言われています。
『神は、高ぶる者を退け、へりくだる者に恵みをお授けになる。』
ですから、神に従いなさい。
そして、悪魔に立ち向かいなさい。
そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります。」
<ヤコブの手紙4章>
21:41:51 | みことば | コメント(0) | page top↑
冬が来る前に バラの剪定
2009 / 10 / 28 ( Wed )
黄色のバラ
 今日は忙しい仕事の合間を見て、
息抜きに庭を眺めに出て、バラの剪定などしてしました。
この時期にするものなのかどうかも確かめず、
取り合えず、冬が来る前にできることはしておこうということで…。
肥料も施したいのですが、それはまた後で。

 天気予報によると、週末には天気が崩れ、
来週には最高気温が6度! 雪の日も!

 天候不順で雨降りが続き肌寒かった夏も感謝ですし、
あっという間に過ぎ去っていく秋も感謝、
そして長~い冬もまた感謝です。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

23:01:10 | 2009年秋 | コメント(0) | page top↑
ことばで失敗…
2009 / 10 / 28 ( Wed )
「私たちはみな、多くの点で失敗をするものです。
もし、ことばで失敗をしない人がいたら、
その人は、からだ全体もりっぱに制御できる完全な人です。」
<ヤコブの手紙3章>
22:58:58 | みことば | コメント(0) | page top↑
秋の恵み 栗ごはん
2009 / 10 / 27 ( Tue )
栗

 先日、ゴスペルを歌いに出掛けた先で数個の栗を拾いました。
わずかでしたが、今日はその栗で「栗ごはん」を作りました。
ご飯がもち米のように粘り気が出て、栗はほくほくしてほんのり甘みもあって、
とてもおいしく、季節の恵みに感謝しながらいただきました。
おかずは、家の庭で取れた「フキ」の煮物でした。
いろいろな形で、いろいろな所に恵みがあふれているものですね。

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

21:32:53 | 2009年秋 | コメント(0) | page top↑
行ないに現われる
2009 / 10 / 27 ( Tue )
「もし、兄弟また姉妹のだれかが、着る物がなく、
また、毎日の食べ物にもこと欠いているようなときに、
あなたがたのうちだれかが、その人たちに、
『安心して行きなさい。暖かになり、十分に食べなさい。』と言っても、
もしからだに必要な物を与えないなら、何の役に立つでしょう。
それと同じように、信仰も、もし行ないがなかったなら、
それだけでは、死んだものです。」
<ヤコブの手紙2章>
21:31:16 | みことば | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。