スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
レーナ・マリアさんの輝く笑顔
2011 / 05 / 31 ( Tue )
 レーナ・マリアさんの
『マイライフ』という本を読み終わりました。
満面の笑顔の写真もいっぱい載っていて、
見ているだけで幸せな気分になります。

 生まれたときから両腕がなく、
左足は右足の半分の長さしかなかったという
ハンディキャップがありますが、
ご両親の下で、愛と喜びにあふれ、
信仰による力強さにあふれたクリスチャンとして生長し、
その輝きを見ることができました。

 神さまからの使命を全うすることを第一としていることや、
神さまに喜んでいただくために賛美をささげていることや、
祈りと聖書を読むことが生活の土台になっていて、
神さまに祈り、神さまのみこころを求め、
そして、神さまのみこころを行なっていくことを
とても大切にしている様子がうかがえました。

 このような生き方は、私たちも教会で教えられ、
そのように導かれてきていることなので、
とても身近に感じられ、すんなりと理解でき、
そして、とても力を受けることができました。

 この時にこの本に出会えたことにも
何か大きな意味があるようにも思います。
スポンサーサイト
23:45:26 | 2011年春 | コメント(0) | page top↑
みことば いろいろ いっぱい
2011 / 05 / 31 ( Tue )
「主がお入り用なのです。」

「あなたは幼子と乳飲み子たちの口に賛美を用意された。」

「あなたがたが信じて祈り求めるものなら、
何でも与えられます。」

「家を建てる者たちの見捨てた石。
それが礎の石になった。
これは主のなさったことだ。
私たちの目には、不思議なことである。」
<マタイの福音書21章>

「これもまた万軍の主から出ることで、
そのはかりごとは奇しく、
そのおもんぱかりはすばらしい。」
<イザヤ書28章>
23:43:24 | みことば | コメント(0) | page top↑
声を聞かせて
2011 / 05 / 30 ( Mon )
 今、関わっている仕事はスタッフが各地方に住んでいるため、
仕事上のやり取りはほとんどメールで済ませますが、
時々、電話で話をする必要が生じます。

 今日はそのおかげで、
遠くに住む方と久しぶりに話をすることができました。
お元気そうな声を聞くことができて、
とても励まされ、喜びがわいてくるような気がします。
仕事の話も無事に済ませることができました。

 たまには、こうして直接、相手の方の声を聞くというのもいいものですね。
23:08:12 | 2011年春 | コメント(0) | page top↑
何をしてほしいのか
2011 / 05 / 30 ( Mon )
「彼らはますます、
『主よ。私たちをあわれんでください。
ダビデの子よ。』と叫び立てた。

すると、イエスは立ち止まって、彼らを呼んで言われた。
『わたしに何をしてほしいのか。』

彼らはイエスに言った。
『主よ。この目をあけていただきたいのです。』

イエスはかわいそうに思って、彼らの目にさわられた。
すると、すぐさま彼らは見えるようになり、
イエスについて行った。」
<マタイの福音書>
22:54:02 | みことば | コメント(0) | page top↑
大きな計画
2011 / 05 / 29 ( Sun )
 先週は珍しい光環と環水平アークをが
1週間に2回も見ることができて、
神さまの特別な祝福を感じました。

 そして、先週は、隣町の牧師さんご夫妻が
私たちが所属する教会を訪ねてきてくださり、
ゴスペルコンサートにお招きくださったり、
それ以外にも、私も所属している函館ゴスペルクラブが
函館市内の福祉施設から
ボランティアコンサートの依頼があったりしました。

 これらの事の中に、そしてその先に
神さまの大きな計画があることと思い、
とても期待しています。
22:53:12 | 2011年春 | コメント(0) | page top↑
私たちのために平和を
2011 / 05 / 29 ( Sun )
「主よ。あなたは、私たちのために平和を備えておられます。
私たちのなすすべてのわざも、
あなたが私たちのためにしてくださったのですから。」
<イザヤ書26章>
22:46:28 | みことば | コメント(0) | page top↑
本のリサイクルフェア
2011 / 05 / 28 ( Sat )
 函館市中央図書館で、本日28日と明日29日の2日間、
本のリサイクルフェアが開かれています。
毎年開かれていますが、今年初めて行ってみました。
絵本や単行本は一律100円、
文庫本と雑誌は無料で持ち帰ることができます。

 長年、探し求めている『フットプリント』と
『クオ・ヴァディス』はありませんでしたが、
『マイライフ』(レーナ・マリア)、『沈黙の春』(レイチェル・カーソン)、
『慶州ナザレ園』(上坂冬子)などの本を手に入れることができました。

 その他、お楽しみで、『異文化をこえる英語』(鳥飼玖美子)、
『女だけの快適海外旅行術』なんていう本も頂いてきました。

テーマ:北海道 - ジャンル:写真

23:58:37 | 2011年春 | コメント(0) | page top↑
心を一つにして
2011 / 05 / 28 ( Sat )
「もし、あなたがたのうちふたりが、
どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、
天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。
ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、
わたしもその中にいるからです。」
<マタイの福音書18章>
23:57:31 | みことば | コメント(0) | page top↑
函館の空に 光環と環水平アーク
2011 / 05 / 27 ( Fri )
虹色の光環 虹色の環水平アーク

 22日の日曜日に続いて、
今日27日も太陽の周りに光環が現われ、
その下の方には左右にとても長く広がった
虹色の環水平アークも現われ、
長時間、見ることができ、
喜びに満たされました。

 こんなに珍しい現象が立て続けて起きているのは、
単なる偶然ではないのだと感じています。
祝福のしるし、約束の成就のしるしとして
神さまが見せてくださっているのだと思い、
本当に慰められ、励まされます。

テーマ:北海道 - ジャンル:写真

23:29:57 | 2011年春 | コメント(0) | page top↑
光輝く雲の中から
2011 / 05 / 27 ( Fri )
「見よ、光り輝く雲がその人々を包み、
そして、雲の中から、
『これは、わたしの愛する子、わたしはこれを喜ぶ。
彼の言うことを聞きなさい。』
という声がした。」
<マタイの福音書17章>
23:27:45 | みことば | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。