スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
運転免許更新 やった~!
2012 / 05 / 31 ( Thu )
 今日やっと運転免許の更新に行ってきました。
会場までは自転車で1時間と少し。
ちょっと遠くて分かりにくい場所なので、
主人に連れていってもらいました。

 更新の期限が数日後に迫っていて気になっていたのですが、
今まで忙しくて時間が取れなかったのが益となり、
今日は出掛けるのには最善の日でした。

 それに、行きはず~っと上り坂なのですが、
嘘のように自転車のペダルが軽く感じられ、
気持ち良く走ることができました。

 不安があった視力検査も、始まったと思ったら、
すぐに「終わりましたよ」と担当の方から言われ、すんなり終了。

 写真は、以前のものに比べると、顔が細く小さく見えます! 
えっ、やせたの? それとも、写真の写し方そのものが変わったの?

 何はともあれ、これで、やっと気がかりな一件も終了。
無事に守られ、スムーズに済みました。感謝です。
スポンサーサイト
23:25:48 | 2012年春 | コメント(0) | page top↑
あなたの口で あなたの心で
2012 / 05 / 31 ( Thu )
「なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、
あなたの心で神はイエスを死者の中から
よみがえらせてくださったと信じるなら、
あなたは救われるからです。
人は心に信じて義と認められ、
口で告白して救われるのです。」
<ローマ人への手紙10章>

That if thou shalt confess with thy mouth the Lord Jesus,
and shalt believe in thine heart that God hath raised him from the dead,
thou shalt be saved.
For with the heart man believeth unto righteousness;
and with the mouth confession is made unto salvation.
<Romans 10>
23:24:16 | みことば | コメント(0) | page top↑
香りの記憶 ライラック
2012 / 05 / 31 ( Thu )
ライラック

 昨年は一房だけしか花をつけなかったのですが、
今年は庭のライラックがたくさんの花をつけました。
薄い紫の小さな花がやさしげです。
時々、窓を開けては眺めています。

 ライラックは、甘くさわやかな香りがします。
ああ、ライラックの香りって、こういう香りなんだ…
と思っても、なかなかその香りを記憶できません。

 ほかにも、スズランやラベンダーの香りが記憶できない…。
なぜかなぁ。とてもいい香りなのにね。
 さて…、「キリストの香り」は?
00:21:07 | 2012年春 | コメント(0) | page top↑
彼に信頼する者は
2012 / 05 / 31 ( Thu )
「彼に信頼する者は、
失望させられることがない。」
<ローマ人への手紙9章>

Whosoever believeth on him
shall not be ashamed.
<Romans 9>
00:18:25 | みことば | コメント(0) | page top↑
耳の精度を上げる
2012 / 05 / 29 ( Tue )
 「耳の精度を上げる」といっても、
身体的に聴力を鍛えるというよりも、
語られていること、指示されていることを、
注意深く聞き、正確に理解し、忠実に行う…
という意味での「精度」です。

 仕事をしていく中で、
神さまはいろいろな事を教えてくださっています。
「自分で」「よかれ」と「思って」事を行なう(または行わない)
こととは違うということも、
具体的に教えられています。

 こうして、一つ一つ整えられ、
成長が与えられていくのですね。
まだまだ成長中です。感謝です。
22:26:29 | 2012年春 | コメント(0) | page top↑
ソウル・サーファー soul surfer
2012 / 05 / 29 ( Tue )
 以前にも書いたことがあります、
ニック・ブイチチさんとベサニー・ハミルトンさん。 
今回は、そのベサニー・ハミルトンさんの映画の紹介です。

 6月9日(土)から全国ロードショー。サメに襲われ、
左腕を失った13歳の天才サーファー、べサニーさん。
試練も困難も克服し、あきらめることなく、再び頂点に立つ。
支え見守る家族、応援する多くの人々。
感動の実話の完全映画化。

 どんなにつらい事でも、
そこには何かの意味があると信じることができ、
再び立ち上がる力が湧いてくる映画です。

 http://disney-studio.jp/movies/soulsurfer/
22:24:59 | 2012年春 | コメント(0) | page top↑
すべては益に
2012 / 05 / 29 ( Tue )
「神を愛する人々、すなわち、
神のご計画に従って召された人々のためには、
神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、
私たちは知っています。」
<ローマ人への手紙8章>

And we know that
all things work together for good to them that love God,
to them who are the called according to his purpose.
<Romans 8>
22:23:29 | みことば | コメント(0) | page top↑
大荒れの天候 虹も
2012 / 05 / 28 ( Mon )
 関東地域の突然の大雨や落雷のニュースがテレビで流れていました。
その映像の最後には大きなくっきりとした虹が映し出されていました! 
何だかうれしいことです!

 ここ函館では、今日の最高気温は15度くらいという予報でしたが、
用事で外出した時、風も冷たく、それよりもはるかに寒く感じました。
夜のニュースによると、函館の今日の最高気温は10.9度だったそうです。
寒いわけです。

 明日は暖かくなりますように。
22:55:01 | 2012年春 | コメント(0) | page top↑
新しい御霊によって
2012 / 05 / 28 ( Mon )
「しかし、今は、私たちは
自分を捕えていた律法に対して死んだので、
それから解放され、
その結果、古い文字にはよらず、
新しい御霊によって仕えているのです。」
<ローマ人への手紙7章>

But now we are delivered from the law,
that being dead wherein we were held;
that we should serve in newness of spirit,
and not in the oldness of the letter.
<Romans 7>
22:53:54 | みことば | コメント(0) | page top↑
函館・五稜郭 もうすぐ藤が満開
2012 / 05 / 27 ( Sun )
 今年、桜が満開の時期は天候が荒れ模様だったため、
五稜郭の桜を見に行くことはできませんでした。

 今日、五稜郭へ行ったところ、
藤の花がそろそろ満開になりそうでした。
白と紫の見事な藤棚があり、とても涼やかな感じです。

 ツツジももうすぐ満開です。甘い香りが漂っています。
部活帰りの中学生の男子グループか、
「わぁ~、甘い匂い!」と
香りを楽しんでいる光景もほほえましく思いました。

 爽やかな風…を通り越して、肌寒い風の中、
初夏の緑の木々に囲まれて賛美を歌ってきました。
ちょうど歌い終わったころ、空には彩雲が見られました。
う~ん、祝福!
21:48:11 | 2012年春 | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。