スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
同じ空を見上げて
2013 / 11 / 26 ( Tue )
 冷たく厳しい風が吹き荒れる中、
「ほら、見て。きれいだね」と主人が空を指差しました。
見上げると、さわやかな青空、
やわらかそうな雲、きれいな幾筋もの光が見え、
「わあ~、ほんとにきれいねぇ」と感動しました。
 さらに主人は、
「同じ空を見て、同じようにその美しさを分かち合えることは本当にうれしい。
とてもありがたい恵みだね」と…。
 この主人とめぐり合わせてくださった神さまに感謝です。

「神は、どのような苦しみのときにも、
私たちを慰めてくださいます。」
<コリント人への手紙第二1章4節>
22:18:04 | 2013年秋 | コメント(2) | page top↑

<<五稜郭公園でのあれこれ | ホーム | 山から丘にかかる虹>>

コメント

----

ご無沙汰しています。
分かち合える人がいるって、本当に幸せですね。
先週 主人が心筋梗塞で入院しました。
幸い早かったので、今日退院します。
こんなことがあってから このブログの幸せに気づきました。
ブログをありがとうございました。(*^-^*)
by: 兵庫のO * 2013/12/28 10:30 * URL [ 編集] | page top↑

--兵庫の〇さんへ--

コメントをありがとうございました。

ご主人様も早くに退院されたとのこと、本当によかったですね。

本当に、どんな小さなことをも幸せだと思えることが幸せだですよね。

さらにこれからの一日一日が豊かな恵みと祝福に満ちたものでありますよう、お祈りいたします。
by: daichanmama * 2013/12/29 18:54 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。