スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
クリスマス・イブに
2014 / 12 / 24 ( Wed )
 世の中はクリスマス・イブということで、
ホワイト・クリスマス、おいしい食事、
光あふれるイルミネーション―と
さまざまな楽しみがあるようです。

 聖書によると、イエス・キリストはこの季節に
お生まれになったのではないことが分かりますが、
神のひとり子であるイエスさまが人となって
この世に来てくださったのは大きな恵みです。

 イエスさまは、その愛ゆえに
私たち罪人一人一人の身代わりとなって
十字架で罰を受けてくださいました。
その故に、悔い改める者には赦しが与えられ、
永遠の罰から救い出されて永遠のいのちを受け、
天国で神さまとともに生きることができます。

 一人でも多くの人が、雪よりも白く清い者とされ、
真の光であるイエスさまを信じて生きる恵みと祝福に思いを向け、
神さまからの招待を受け取る時となりますように。

「神は、実に、
そのひとり子をお与えになったほどに、
世を愛された。
それは御子を信じる者が、
一人として滅びることなく、
永遠のいのちを持つためである。」
<ヨハネの福音書3章16節>
23:19:03 | 2014年冬 | page top↑

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。